読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ランジェリー ライフ

ランジェリーデザイナーの生活

ランジェリーとは

ランジェリーはあなたにとってどんな存在ですか?

実用品?消耗品?装飾品?

 

私にとっては上記全てです。

そして、背中をまっすぐにしてくれる、師のような存在です。

 

ブラに目覚めた10歳の頃

ヨーロッパランジェリーに魅了された13歳の頃。

ランジェリーデザイナーになると言った13歳の頃。

おんなの性を見た20歳のあの日。

ランジェリーデザインを学びに海を渡った春。

いま、私はランジェリーを仕事の一つとして向き合っています。

おんなとして生きる事、日々を愛で満たす事とはどういう事か。

セクシャリティ、ランジェリー、恐れずに言葉にする決意をした2015年。 

 

 

ランジェリーが女性にもたらす精神的な影響、身体的な影響。

そして、ランジェリーとセックスは切り離せないものです。

セックス、おんな、おとこ、性別、心、生き方。

それらを考察し、残していこうと思います。

 

せいな