読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ランジェリー ライフ

ランジェリーデザイナーの生活

リバーレースの魔力とイベント予告

こんにちわ。

ランジェリーデザイナーのせいなです。

 

美しいリバーレースのご紹介。

秋冬コレクションの顔でもあるこのデザイン。

贅沢にフロントにもバックにもリバーレースが使用されています。

フランス製の高級レースはとっても肌触りが柔らかく、素肌の上でエレガントに咲いてくれます。

 

私個人的にはフルバックタイプのショーツはほとんど持っていないのですが、レースの場合は別!

たまらなく心がくすぐられます!!!

f:id:amourxoxo:20161104183423p:plain

⇨コレクション写真はこちらでじっくり見れます。 http://www.albage.jp/collection/2016-aw/

 

レースに包まれたヒップの美しさったら!!!

(ショーツのフロントはサテンからレースにデザイン変更がされていますのでご注意を。)

こちらが正式なデザイン👇

http://www.maison-xy.com/product/albage

 

レースと名のっていても種類があります。

リバーレースはレースの王様!ひときわ繊細で美しいレースです。

フランスのリバーレースは職人さんの愛情が込められた芸術品。

私はいつもうっとりとしてしまいます。

お洋服はマニッシュなスタイルやモードっぽいものが好きなのでレースはあまり身につけませんがランジェリーではここぞとばかりに身につけます。

素敵なレースを纏うと、いつもよりも女性としてちょっぴり背筋が伸びるような気持ち。香水や口紅をつけることと似ているような気がします。 

 

服と中が異なるって、ランジェリー好きあるあるかもしれません。

 

そしてこのサテンはシルク97パーセント、3パーセントストレッチが入っているのでシルクサテンなのに伸縮性あり!

とろみがあってなめらかな触り心地に惚れました。

そして、染色は京都の染め屋さん。色出しがとっても上品で、素敵なんです。

 

匠の技がたっぷりのカドデシリーズ、一度お手に取ってみてください!

来週末、サロンでオープンイベント開催予定ですので、どなたでもご自由に見ていただけます。

詳細はまたご連絡いたします。。

 

それでは!

 

せいな