読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ランジェリー ライフ

ランジェリーデザイナーの生活

トリミングブラ納品開始!

アルバージェ ランジェリー トリミング

ランジェリーデザイナーのせいなです。

 

先日ついに商品が納品開始されました!

TRIMMINGシリーズのみですが、他ラインナップも随時納品です!

 お待ち頂いたお客様には頭が上がりません。ありがとうございます。

到着まで今しばらくお待ちくださいませ!

 

 

こちらのブラショーツは展示会での人気ナンバーワンでした。

ananに掲載いただいたのもこちらのブラでした。

http://www.maison-xy.com/assets/uploads/2016/09/EPSON003.pdf

軽い付け心地とふわりと包むホールド感が人気の要因です。

そして、フランス製のストレッチの透け感、リバーレースとのコンビネーションが心をくすぐるようです!

フランス製のストレッチは非常に伸縮性が高い上に、透け感に優れ、生地の柔らかさも抜群なので薄い膜を肌にかぶせるように優しい付け心地です。

「つけているのを忘れそう」というコメントを沢山いただきました。

とっても嬉しい!

身体に跡が残ったり、締め付けて苦しいランジェリーではエレガントな気持ちにはなれないですものね!

 

ストレッチが柔軟性に富んでおりますので、B70のブラをC70、D70の方がつけてもフィットしたというこの驚異的なブラ!

サイズがご不安な方はお気軽にご連絡くださいね。

 

 

 

ここで、

トリミングブラの名前の由来をご紹介いたします。

 

「TRIMMING」

trimmingは縁取りや画面を整えるという意味の言葉。
身体を視覚的にシャープに見せ整えるという意味を込めています。
日本画のように平面的に捉えることで視覚と図形的に奥行きをつくり出しました。
このことにより、女性の体の個性に関係なく、シャープなボディかつグラマラスなバストに見えることでしょう。

 

かっこいいバストになりたいなら、トリミングブラがイチオシです! 

 

 


 

 

 

ちなみに、セットのショーツはレースTバックが人気です。

「アンダーヘアの手入れも欠かしたくない!」と意識改革が起きた女性もちらほら。

自分の身体への美意識を促せるランジェリーが作れたらいいなと思っておりましたので、デザイナー冥利に尽きます。

かなり浅く作りましたので、妊娠中のプレママさんにも安心して履いていただけます。

 

 フロント部分とTラインがレースという大胆なデザインは、美意識を高めてくれますよ!



 

別のデザインのチュールバックタンガは、ショーツのラインを響かせたくないスタイルの時や、お腹周りをスッキリと見せるためにデザインしました。

写真ではわかりずらくて申し訳ないのですが、フロント部分は着物の合わせのように重なっていることでVのシルエットをお腹の上に表現しました。

目の錯覚が起きたかのようにお腹がかっこいいラインに見えます!

お尻にはゴムを使用しておりませんので、お洋服に響きづらいですよ。


 

 

ご興味のある方、サイズが不安という方、一度見てみたいという方はお気軽に下記サロンまでご連絡くださいませ😊

営業時間/ 月〜金 11:00~19:00 *土日祝日除く
(土日祝日ご来店希望の方はご連絡くださいませ。)

Address/ 東京都渋谷区千駄ヶ谷3-53-17 原宿グリーンハイツ402
Tel/ 03-4405-9712
Mail/ info@xy18.jp